【おかいもの】 モニターが宙に浮く!

斜めにモニタを見ながらのゲームは体幹に悪い!
と以前から思ってたので、モニタアームを導入することにしました。

いろいろ見て、サンワのガスシリンダー式がかっこいいナーと思ったので、



グリーンハウスの安い GH-AMC03 を買いました。   (´ー`)ノ



…いや、Twitterでフレンドにアドバイスもらったので。参考にして。

もちろん、シリンダー式のシルバーのをグイグイ動かす方が
近未来的で(笑)カッコイイのは分かってたんですけどね。お値段的にもね。


取り付けは(けっこう力が要る以外は)カンタン!

机を鋏むクランプ部分の鉄板が思ったより薄く、
力一杯締め付けるとそっちの方が変形しちゃうのが注意点ですな。
まあ、取り付けについては数多のブログで紹介されてるので。

後は使い勝手ですよ。これが、ほとんどのブログが紹介してやがらねえ!
ちゃうやろ!どれくらい動かし勝手が良いのかが知りたいんだよ!
つうわけで、自分で記録を残すことにしました…

▼以前の設置に準ずる。斜めっている。

monitor01.jpg

奥でルパンが映ってるのはテレビ。
テレビ見ながらサーフィンしたり、PCで攻略見ながらXBOXしたりする用の配置でした。

▼テーブルの正面までアームを伸ばしたとこ。

monitor02.jpg

アームを横伸ばしして、モニタはテーブルのほぼ中央に。
20センチくらい動くのかな。
本来は「奥から引き出す」動き用のアームですが、横向きでも大丈夫でした。

monitor03.jpg

たぶん、縮む方はもうちょい縮みますね。
耐久性は、しばらく使ってみないと。


ところで、モニタの角度と回転を調整する、接続部分のこのパーツ、

monitor04.jpg

私、これ、どうやって調整するのか気づくのに20分くらいかかりまして…

角度と回転は、ボールジョイント一つで賄ってるんですね。
それをバネ付きネジ3本で締め付けて、動きのキツさを加減してるという。
ずーーっと、ネジ3本で画面を突いて角度を作ってると思ってました…


なんせこれで、できあがり。
使い勝手はもう少し使ってみないと分からないけど、
まあ、思ったようになりました。
モニタの下が空いたので、液タブを収納するスペースもできて一石二鳥。

これで安心して、fallout4を続けられます(*^_^*)
 

テーマ : PC周辺機器 - ジャンル : コンピュータ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)