【Fallout4】 裸の復讐鬼往来控 (3)

大晦日ですね、今年も終わりですね。 毎度、お越しくださってありがとうございます。

この1年、いろいろありましたね。例えば…


Fallout4が発売されたりとか。


と言うわけで、続きです。


少しだけストーリーを進めて、大型都市ダイヤモンドシティまでは行きました。
その一方で、サンクチュアリの建築も進めました。

FO4_0408.jpg

街の入り口の看板に火を灯し、目印に巨大な風車を建造しました。
武装だけでなく、見栄えまで行く余裕がやって出てきましたよ。

FO4_0409.jpg

まあ、風車の発電力、すっごい低いんですけどね…
かっこうはいいのです。

かっこいいと言えば、今回もメカのギミックが最高ですな。

毎度かっこいい、Vaultの入り口の蓋。
今回は、でっかいハンドドライバーがでっかい歯車をブッコ抜く方式です。
ストーーリー初っぱなのかっこいいポイントです。

FO4_0404.jpg

先の移住ミッションで手に入る、パワーアーマーも、
背中にエネルギーチューブをブッ込んで、バルブをまわすと、ガバガバーと背中側が開いて…

FO4_0401.jpg
FO4_0402.jpg
FO4_0403.jpg

ああ、メカメカしくてかっこいい!
その中へ身を投じると、HUDも見栄えを変える芸コマさも嬉しい。

件のダイヤモンドシティの防護壁も、アームが鉄壁を吊り上げるとか、かっこよす。

FO4_0405.jpg

これは以前からですけども、高所に架けられた階段や通路の構成もかっこいいです。
あちこちに燃えポイントがあって、捜すだけでワクワクします。


ところで、みなさんももうプレイは始めてると思うんですが、
私が気づかなかったポイントをいくつか。
wiki類もそこそこ充実はしてるのだけど、また気づいてない方へ。

<人員の配置>
建築物のいくつかは、街に増えた入植者を配置しないと機能しないのね。
売店類は、明らかに露天の形をしてるんで分かりやすかったんですが、

FO4_0410.jpg

ジャンクパーツを生産してくれるこれも、人が要ったのですね。
いっぱい作ってから気づきました…

FO4_0411.jpg

畑も、1人で世話できる苗の数が限られてて、
これも、いーーーーっぱいトウモロコシ植えた後に気づきました… ちくしょう。

一方、見張り台は、1人で3カ所ほど回ってくれるので、省エネですな。

FO4_0412.jpg

<資源ネットワーク>
街同士で資源を共有できるネットワークも、Perk取るだけじゃダメ、を気づいたのはカナリ後でした。

まずカリスマ6点Perkの「ローカルリーダー」を取得してから、店舗等と同じく、
クラフトモードで入植者の1人を「供給ライン」に指定、どこの街と提携するかを決めると、
その人が資源の運び屋になってくれます。

FO4_0406.jpg

ラインは一方通行でかまわないので、人数の少ない街があっても、
他の街にそっち向きの運び屋がいればネットワークは構築されます。

FO4_0407.jpg

これで「銅が足りねえ地獄」も回避しやすくなりました。

<街の容量>
クラフトモードにすると右上に表示される、ちっさい、容量のゲージ。
街の中にモノがいくつ入るかの指標なんですな。

これも気がつくとゲージが黄色くなってます。
堅牢な壁で街を覆いたいとこですが、このゲージとのせめぎ合いですな。


やればやるほど、することいっぱい有って、アレですよ。
せなイカンこといっぱい有ってアレですよ。

さあ、明日から2016年ですよ。正月ですよ。
ハイどうぞ! Fallout4、みなさんもやりまってください。
 

テーマ : Fallout 4 - ジャンル : ゲーム

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)