【Fallout4】 裸の復讐鬼往来控 (2)

コミュニティの人たちの移送を無事に果たした主人公。

荒れ果てたとは言え、懐かしき人の香りを残した家並みを、
皆はサンクチュアリと名付け、ここで生活を取り戻すことにしたようです。

そこで、占いばあさんに、自らの大目的の手がかりを、
さらに南にある都市・ダイヤモンドシティに捜すよう促された主人公。
長い旅路がいよいよ始まりました。


…ってのがゲーム的な流れですが。

ここでとりあえず、ウチのナターシャ姐さんは、街の周りの散策に出かけるわけですよ。

今回は、武器や防具の強化だけでなく、助けたコミュニティの防衛、
町の発展などなどなど、建材として、際限なくガラクタが必要になります。

そーゆーのまずは集めようかと思ったんですよ。

FO4は、前作やskyrimよりも、フィールドを歩き回るだけでいろいろ起こりますねえ。

とってもかしこい教授に出会ったり。

FO4_0304.jpg

大戦時の戦車をめっけたり。

FO4_0306.jpg

満員のレストランで待たされたり。

FO4_0308.jpg

ロボットにロボット売りつけられたり。

FO4_0307.jpg

おなじみのBOS(ガチムチ脳筋兵団)と共にロケット研究所を探索中、

FO4_0301.jpg

ロケットに火を点けて敵をローストしたり。

FO4_0302.jpg

「下町ロケットの意地を見せてやれ!」

ロケットと言えば、これまたおなじみのスーパーミュータントを
クリティカルヒットの勢いで天まで飛ばしたりもしました。

FO4_0303.jpg

まあこいつはたまたまですが、今作で面白いのは、クリティカルゲージがあって、
これを貯めると、VATS中に任意でクリティカルをさせるところ。

TPS視点にしてるとどーしても怪しくなってしまう射線も、
2-3発撃って当たるのを確かめてからクリティカルでトドメ、
なんて選択肢もあるのです。


ところで、良いことばかりではないです。今回は、雨が酷い。

FO4_0305.jpg

放射能の雨ですよ。振ってるだけでRAD値が上がるという曲者。
至る所に放射性廃棄物は捨ててあるし、一見綺麗な小川も湖も汚染済み。
こいつらはシビアです。


そんな中で、癒やしは、ワンコですよ。

FO4_0309.jpg

ああかわいい!めっちゃかわいい!

そして猫かわいい!

FO4_0310.jpg

猫キャラは不死属性ではないので、死守せねばなりません。
なりません。


こんな風に、歩いてるだけでいろいろ発見があるので、メインストーリーなんて進まないのですわ。

みんなもそうなれ!

  

テーマ : Fallout 4 - ジャンル : ゲーム

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)