【おでかけ】 香川、いつものルート

原稿も仕上げたぞ!
というわけで、ひさびさに香川へ。ラーメンへ。行ってきました。


【猫達 展】  猪熊弦一郎美術館

猫じゃ猫じゃ! 見たかったのですよ、猫ですからね。

猪熊弦一郎はほんとうに楽しそうに絵を描いてて、
猫についてもそうですね。
どのにゃんこも超キュートです。

ちなみに、私のお気に入りは、大壁の真ん中あたりに展示されてる、
四角と線とだけで構成された、ダンボーみたいなにゃんこ。

一方、企画展の100の椅子展は、
私はようわからんかったけど(笑)、おもろかったです。

岡本太郎の作品に「坐ることを拒否する椅子」ってのがありますが、
こっちは構成するパーツも全部椅子なのに、どうなのかってモノばかり。
作者は一応、すべて、座って試したらしいですけどね。

私が一番ヒットだったのは、
柳宗理のバタフライスツールに、わざわざ背もたれ付けた椅子。

なにすんねん。

残念ながら鑑賞者が座って試すことはできないですが、
なんじゃこりゃーなんじゃこりゃーと見て充分楽しめました。


【eggs in wonderland】  塩江美術館

たまごにこだわった長野由美さんの個展。
この美術館、前から思ってたけど、白い作品がよく似合いますな。

ふわんとした空間に導いてくれる作品群です。

作家さんとお話しできたので、そっちの方の充実感が7割でした(笑)

itiryu20150922.jpg

そしてお楽しみ、
一竜でたるほどニンニク入れてラーメン!

明日から仕事なのにまだ匂い残ってるけど、めっちゃ美味かったから反省してない!


さすがに丸亀まで行くと、
高速使うのと下の道行くのとで、わかるほどの差が出ますね。
おっさんなので、帰りは少し、仮眠をとってから帰りました(ーwー;

たまに美術館とかでアート分補給すると、またいろんな面でやる気がでますね。


椅子展は終了ですが、猫達展は今月末まで、
卵展は来月中旬までです。
 

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)