【思想】 モンゴリアンデスワームについて

友人が 「3メートルの宇宙人程ではないにしろ、
定期的にモンゴリアンデスワームのスレが立つのはなぜなのか。
そんなに気になるのか。」 
といったツイートをしてたのだけど、

モンゴリアンデスワームは、もう、その言霊がすごいじゃないですか。

モンゴリアンデスワーム ですよ。


前半の「モンゴリアン」とか、
世間一般的に、「モンゴリアンチョップ」以外に用途がないじゃないですか。
いかにもすごそうですよ。


だいたい「モンゴ」自体が、「モンゴイカ」か
「フラッシュゴードンの敵の住む惑星」以外に使われない言葉でしょう。

「モンゴ」なんて語感、普通の人は使いませんよ。

たぶん、いずみだいち先生のエロ漫画にだって、
さすがに「モンゴ」なんて喘ぎ声でてきませんよ。



そのあとが「ゴリアン」でしょ。 なんか強そうじゃないですか。

ポケモンなら、ゴリラが黄色いトゲトゲ被ってるグラフィックの、
怪力ポケモンですよ。

「すごいにおい」で気絶させて、パンチで殴ってきますよ。

攻撃力は素手で27万くらいで。


そんなすごい言葉の「モンゴリアン」に続くのが「デスワーム」ですよ。

確実に殺しにかかってきてるじゃないですか。

UMAには、食べられるとか、誘拐されるとかいろいろあるけど、
そうじゃなく、確実に殺されますよ。

しかもこいつがゴビ砂漠に住んでる。
2文字しかないのに両方濁音が付いてる土地ですよ。

もう、確実に 死しか無い。


2000年代前後に流行った「スカイフィッシュ」っていたじゃないですか、
アレはもうダメでしょ。言霊が弱い。

格安航空会社みたいじゃないですか。

実際、格安航空会社が参入し始めた2010年前後までに、
話題に載らなくなりましたよね。


それとくらべると、モンゴリアンデスワームは、世間の目を引きますよね。

すごいな、モンゴリアンデスワーム。

キャラクター作るときは、こんな言葉を目指そう。
 

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

COMMENTS

No title

私らが子供の頃は「オルゴイ・ホイホイ」とかいう間抜けな名前だったかな?

No title

モノの本(笑)にも書いてますね。
インパクトのある名前に改名したんでしょうね~。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)