【映画】 パシフィック・リムを見てきた(ネタバレあり)

おもしろかった!

それ以外の感想が要らないくらいおもしろかった!

まあ、特にメッセージもないから、
面白い以外なかみがない、ってのもあるんだけど(笑)


とにかく、バトルが熱い!
ロボットも怪獣も必殺技を持ってるところが熱い!
ロボットや操縦者の演出が熱い!
日本のアニメなら1クールかかるところをギュッと詰め込んだシナリオが熱い!

怪獣映画好きならニヤリとするシーンの連発。

「あ、ここ、もうちょっとこうだったら」と思った部分は、
その後のシーンで必ずフォローされる流れの小憎さ。

作った人間の大好きさが透けて見えるところがいいのだ。


そして吹替の良さ。
特にヒロイン役の林原さんの吹替が…

「私は…下がってよろしいでしょうか。」

マコの挫折のシーン、
いろんな感情を抑えて上司の前から去る時のあの声が…

勃起モンでw

門外漢のトーシロ連れてきてあの演技させてみろよ、宮●!(笑)


怪獣がもうちょっとカラフルだったらとか、
スゲー細かい気になるところはあるんですが、
そんなんは後から気がつくことで、

もーぜんぜん、なんというか、
料理が全部美味しいバイキング食べ放題、みたいな映画でした。

まだ残ってるこの暑さ。スカッとしたい人にお勧めです!
 

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)