【こんな夢を見た】 美少女天使と帝国の陰謀の話

なんか、ぬ~べ~と銀魂がボダラン2やりながらプリキュア
ってかんじの夢を見ました。 ええ、何を言ってるか分からないんでしょうが。


主人公である私は、ぬ~べ~みたいな教師なのね。

今日も今日とて、私が顧問を務める超常現象研究同好会の会長(銀魂の新八似)が、
「せんせ~、○○で妖怪が出たとか言う噂が!」とか言いながら、職員室に駆け込んでくるわけですよ。

ところが、この妖怪ってのは、
実は、世界征服を企む「帝国」の送り込んだバイオ兵器なのですよ。

んで、その妖怪探索にゆく我々に同行するのが、美少女!
同好会副会長というには場違いな、成績優秀、頭脳明晰な委員長タイプ。
見た目は キュアリズム!

この娘は、私(主人公)の教え子なんけど、実は年の離れた妹。

yume121216_1.jpg

なんだかんだで襲い来るバイオ妖怪をしのいだ我々に、
ついに帝国が姿を現し、猛攻撃が開始される。

群れをなして襲い来る自爆ロボット!(ボダラン2!)

一時待避を余儀なくされる我々!

意識不明の重体となるリズム子! 行方不明になる新八!

yume121216_2.jpg


ここでついに私は秘められた神秘の力を発動させ、
戸愚呂120%みたいにふくれあがった帝国幹部と相見える!

「スタンド発動!」

「スタンド!」と叫ぶごとにパワーが倍増しにされていくパンチ!
またパンチ!

…スタンドでも何でもない!

そして最後に…

光とともに召喚される、5人の守護天使! ほとんどスマプリ!

yume121216_3a.jpg

その5人とともに放つ、最大級のスーパーエンジェルショットで吹き飛ぶ幹部!

大勝利!!


戦いの後、みんなで守った「ひみつきち」の奥、
書庫で話をしている私と、
キュアピースとシャイニールミナスを足したようなエンジェルイエロー。

作り付けの棚にずらりと並ぶアルバムを見ながら、

イエロー「これは全部、妹さんの写真ですか?」

私「そう、これ、全部…!」

高らかにうたいながら壁の一部を叩くと、
棚以外の壁もどんでん返しになって、何百冊というアルバムが顔を出す。

私「君も、私の妹になるかね?」

イエロー「い、いえ、遠慮します…」

苦笑いで去って行くイエロー。そこでエンド。


…いやー、 良いノリですな!! (頭、沸いてるのか)

本酒飲んで寝たからかな!

最後の私の台詞からして、
リズム子は実の妹ではなく、何かの理由で家族ゲームをしている設定らしいし。

(たぶん、たくさんのアルバムに写ってる妹は、リズム子だけじゃないのね)

5人の守護天使の内、オレンジはKABA.ちゃんだし、
だいたい、オレンジとイエローが一緒にいるし。

yume121216_3B.jpg

ひみつきちの隣の洋館では、家宝である世界一大きなダイヤを狙って、
未亡人に取り入ろうと、ルパン三世が子どもにベッドで絵本を読み聞かせてるし。

オカシイことをTwitterでつぶやいてるときよりも数倍オカシイ頭の回転ですよ。
寝る前にちらっと見たジョジョとか銀魂とかも全部入ってるとか…


こんなの、そのままキチンとしたお話に出来れば面白いのに、
とも思ったけど…

全部パロディどころか丸っこ流用だからダメに決まってるだろ!
 

テーマ : - ジャンル :

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)