【おでかけ】 相生森林美術館

ひさびさに相生森林美術館にいってきました。  http://www.whk.ne.jp/~aioiart/

aioi201202.jpg

現在は、木彫と木版の所蔵品特集。 やっぱし立体は実物を見ないと。


つうか、抽象彫刻なんて、図録だけでみたら、下手したら、 ただの四角 だもんなあ…


ところで、ここには、流政之の MORISAKIMORI が常設してあるんですがね。
 
aioi201201.jpg

今回はこれの木彫バージョンが展示されてて。 それをみて思ったんですけど。

私はこの作品、言うほど虚無感は感じられないんですよねー。

この胴体のでっかい窓には、なにかが詰まってる気がして。


このSAKIMORIのイメージは、ある日、アトリエにひょいと「歩いてきた」んだそうです。

それを聞いたある人は、
木彫をブロンズなんかに作り直した理由をこう評していました。

「流さんは、また歩いて行かれたら困る、と思ったんじゃないか」

なるほど。

その生命力が、辛辣なテーマであるはずのこの作品を
ふんわりオブラートに包んでいるのかも知れない。

などと思ったりして。


展示会の作品は、木彫らしいほんわかした作品も多く、
日帰りで行けるならお薦めかも。


で、私はその後、すぐ近くの もみじ川温泉 へ。

http://www.whk.ne.jp/~momijigawa/

ここ、地元ではけっこう名前が知られてるんだけど、
入ってみると、思ったよりもこぢんまりしてました。

まあ、サウナやバブルバスなど、まあひと揃いはあるんですけどね。

露天風呂があまり大きくなかったのがショックだった。

山あいが見れるのはいいんですがね。

向こうからも見られるけど。


とはいえ、私なんかだとここまで1時間半のドライブですから、
一息つくにはちょうど良い施設でした。


うむー、美術館行って帰りに温泉はアリじゃないか、
と思った一日でした。
 

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)