【映画】 巨大アメーバの惑星

例の「アメリカから来たやつ」から。

【巨大アメーバの惑星】
これ長年見たかった一本。コーモリグモのでてくるやつですよ。

eiga20110808_01.jpg

火星は赤いから行ったら赤いだろうって、赤すぎ。

単に赤いフィルターを通して撮影してるとかじゃなくて、
影のところにも反転して像を載せてる感じで、全部が真っ赤っか。
目が痛い。

eiga20110808_02.jpg

ただ、そのせいでヒロインはやたら美形に(笑)
この宇宙服着たヒロイン、好きだな。

eiga20110808_03.jpg

で、みんなの憧れのコーモリグモですよ。

コイツのでかさと、繰演でのそ~っと動く様は、
なかなかショッキング。
でっかいお目々とちっちゃいお手々がかわいい。

ずっと涎垂らしててお行儀は良くないけど。

で、こいつに襲われそうになった主人公たちは宇宙銃で対抗するんだけど、

eiga20110808_04.jpg

ちっちゃいお手々で目を押さえて後ずさりしていくんだよね。
きゅーと。

その後は、タイトルにもある巨大アメーバの登場ですよ。

eiga20110808_05.jpg

ものの本とかでは「アメーバが宇宙船を襲う」とよく書いてるけど、
こいつ、野球のドームくらいあるのね。
窓にへばりつくとヘドラみたいにぐちょぐちょになって気持ち悪い。

この映画、まず火を吹く流星の接近(笑)に始まり、
食虫植物や怪獣との遭遇、火星都市の発見など
ぽんぽんとテンポ良く話が進んでいくので、楽しいのです。

もし見られる機会があれば、ぜひー。


 

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)